概要

「No.1国民スポーツ=ボウリング」の確立を目指して」

我が国におけるボウリングの普及・振興を強力に推進し、「No.1国民スポーツ=ボウリング」を確立することを目的として、日本ボウリング機構を設立することを、ここに宣言します。

日本のスポーツ界は、2020東京オリンピック・パラリンピックを控えた今、大きな発展と変革の時を迎えています。スポーツは「する」だけでなく、「見る」「支える」という関わり方においても拡大し、日常生活により深く根ざしたものとなりつつあります。

現代社会には多種多様なスポーツが存在しますが、中でもボウリングは、年齢や性別はもちろん、個人のあらゆる個性・志向性に合った取り組み方ができる、稀有な存在です。その楽しさ・難しさを誰もが共通で味わうことができ、故に人と人とをつなぐ接点となります。

コミュニケーションを促し、健康の維持増進、青少年の教育に寄与できるボウリングの価値を広げることを使命とし、国内ボウリング8団体は日本ボウリング機構の名のもとに結集いたします。

日本ボウリング機構の「ビジョン」と「アクション」

▶︎JBOの事業(アクションプラン)
▶︎ボウリングカレンダー

JBOの組織とパートナー・サポーター

▶︎参画団体紹介ページへ

日本ボウリング機構 JAPAN BOWLING ORGANIZATION

設立 2018年8月5日
代表者
(共同代表)
北川 薫(公益財団法人 全日本ボウリング協会 会長)
谷口 健(公益社団法人 日本プロボウリング協会 会長)
中里則彦(公益社団法人 日本ボウリング場協会 会長)
所在地 〒160‐0013 東京都新宿区霞ヶ丘町4番2号
JAPAN SPORT OLYNPIC SQUARE 5階511号室 (公財)全日本ボウリング協会内
参画団体 公益財団法人 全日本ボウリング協会
公益社団法人 日本プロボウリング協会
公益社団法人 日本ボウリング場協会
日本ボウラーズ連盟
全国実業団ボウリング連盟
一般社団法人 全日本視覚障害者ボウリング協会
ジャパンレディースボウリングクラブ
日本ボウリング商工会
資料 日本ボウリング機構 定款
日本ボウリング機構 役員名簿